爆走アラスカ・ダルトン・ハイウェイ1000マイル

ダルトン・ハイウェイは、フェアバンクスから北極海のほとりにあるプルドーベイにいたる片道500マイルの道だ。アメリカ合衆国最北限の陸路にして、「世界でもっとも過酷な道」のひとつでもある。北極圏を縦走するこの道を走ってきた。

ダルトン・ハイウェイ(アラスカ)2017/07

プルドーベイに到着 ―― 爆走アラスカ・ダルトン・ハイウェイ1000マイル 22

世界でもっとも過酷な道のひとつ、ダルトン・ハイウェイを走破する旅その22。地形に起伏というものがなくなった。ダートの路面は雨で泥濘み、補修工事があちこちでおこなわれていた。ひたすら北をめざして走りつづけてゆくと、プレハブの建物がちらほら目......
ダルトン・ハイウェイ(アラスカ)2017/07

道路補修工事とピックアップトラック ―― 爆走アラスカ・ダルトン・ハイウェイ1000マイル 21

世界でもっとも過酷な道のひとつ、ダルトン・ハイウェイを走破する旅その21。アティガン峠でブルックス山脈を越え、雨のツンドラ帯を走る。路面はよく整備されているが、ダートなので、すぐに泥濘んでしまう。 泥濘み対策の補修工......
ダルトン・ハイウェイ(アラスカ)2017/07

泥濘地獄 ―― 爆走アラスカ・ダルトン・ハイウェイ1000マイル 20

プルドーベイをめざして、再び走りはじめる 世界でもっとも過酷な道のひとつ、ダルトン・ハイウェイを走破する旅その20。アティガン峠でブルックス山脈を越え、さらにツンドラを走った先にあった峠の駐車帯で車中泊した。翌朝、雨はやんでいた。ベ......
ダルトン・ハイウェイ(アラスカ)2017/07

峠の朝 ―― 爆走アラスカ・ダルトン・ハイウェイ1000マイル 19

世界でもっとも過酷な道のひとつ、ダルトン・ハイウェイを走破する旅その19。13時間走り、夜中ちかくになって、ちいさな峠にあった駐車帯に入って仮眠した。白夜の北極圏は、夕景を見せてはくれるものの日が暮れることはなく、そのまま朝を迎え......
ダルトン・ハイウェイ(アラスカ)2017/07

白夜の夕景 ―― 爆走アラスカ・ダルトン・ハイウェイ1000マイル 18

峠の駐車帯にて 世界でもっとも過酷な道のひとつ、ダルトン・ハイウェイを走破する旅その18。大陸分水嶺であるアティガン峠を越えて、雨のツンドラ帯を走り抜け、ちいさな峠にあった駐車帯に入った。 湿地にかこまれて ユー......
ダルトン・ハイウェイ(アラスカ)2017/07

雨のツンドラ ―― 爆走アラスカ・ダルトン・ハイウェイ1000マイル 17

世界でもっとも過酷な道のひとつ、ダルトン・ハイウェイを走破する旅その17。大陸分水嶺であるアティガン峠を越えて、ガレ場のダートをくだってゆくと、やがて雨が振ってきた。 雨脚はますます烈しく これから進むはずの谷の下のほ......
ダルトン・ハイウェイ(アラスカ)2017/07

アティガン峠を越えて ―― 爆走アラスカ・ダルトン・ハイウェイ1000マイル 16

いよいよ、アティガン峠へ向かう 世界でもっとも過酷な道のひとつ、ダルトン・ハイウェイを走破する旅その16。ルートはブルックス山脈の深奥へと分け入る。いよいよ、アティガン峠が迫ってきた。 チャンダラー・ステーション ......
ダルトン・ハイウェイ(アラスカ)2017/07

ブルックス山脈へ ―― 爆走アラスカ・ダルトン・ハイウェイ1000マイル 15

世界でもっとも過酷な道のひとつ、ダルトン・ハイウェイを走破する旅その15。中間地点のコールドフットを出発した。この先は終点のプルドーベイまで補給地点はない。巨大な大理石の岩山、スカクパク山の特異な山容を眺めたあと、ルートはブルックス山脈の......
ダルトン・ハイウェイ(アラスカ)2017/07

岩山の麓で ―― 爆走アラスカ・ダルトン・ハイウェイ1000マイル 14

世界でもっとも過酷な道のひとつ、ダルトン・ハイウェイを走破する旅その14。北極海のほとりのプルドーベイをめざして北極圏を走りつづける。中間地点のコールドフットで、給油と食事をすませた。このあとは終点まで無補給でゆかねばならない。 ......
ダルトン・ハイウェイ(アラスカ)2017/07

コールドフットで食事をとる ―― 爆走アラスカ・ダルトン・ハイウェイ1000マイル 13

世界でもっとも過酷な道のひとつ、ダルトン・ハイウェイを走破する旅その13。北極圏に突入し、なおも走りつづけて、コールドフットへたどり着いた。フェアバンクスから約290マイル(467km)。ユーコン・リバー・キャンプから150マイルほど(約......
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました